設 計 作 品




名 称 吉田邸
場 所 兵庫県小野市
建築時期 昭和64年
構造・規模 鉄骨造・地上3階建て
用 途 住宅
附 記 建築主は隣で喫茶グリーンベルを経営されている。 壁面にはその広告搭を兼ね,一階は喫茶の客の駐車場に利用するためオープンにしてある。 外壁は,ALC版を使い,要所に役物を使いデザインにしている。


名 称 川上邸
場 所 兵庫県小野市
建築時期 平成12年
構造・規模 木造・地上2階建て
用 途 住宅
附 記 屋根はカラーベスト葺きで,壁はサイディング既塗装品を貼っている。 現在風なオーソドックスな仕上がりだが,屋根のかけ方を通常の反対方向にして変化をもたせている。


名 称 小路邸
場 所 兵庫県加西市
建築時期 平成9年
構造・規模 木造・2階建て
用 途 住宅
附 記 屋根形状は寄棟で,仕上げはS瓦葺き。外壁は,1階がタイル貼り,2階は吹付け仕上げ。 色の取り合わせがおもしろい。


名 称 石橋邸
場 所 兵庫県小野市
建築時期 昭和63年
構造・規模 木造・2階建て
用 途 住宅
附 記 屋根形状は一応マンサードで大きく造っているのが最大のアピールポイント。 これに飾り煙突がマッチしてユニークなデザインに仕上がっている。


名 称 末瀬邸
場 所 兵庫県小野市
建築時期 平成3年
構造・規模 鉄骨造・3階建て(一部木造)
用 途 住宅
附 記 屋根形状は変形マンサード。 当初は寄棟を考えていたが,どうにも格好が付かず,思案の結果思いついた形状。 仕上げはカラーベストにサイディングという,オーソドックスなものだが,変わった風合いで目を引く。


名 称 石橋邸
場 所 兵庫県小野市
建築時期 昭和63年
構造・規模 木造・2階建て
用 途 住宅
附 記 瓦葺きの方形屋根に,ラスモルタル吹付仕上げ。 見た目3階建てに見えるが,越屋根の部分は明り取りになっている。 なんとなく金閣寺を連想するのは,私だけでしょうか?


名 称 藤井邸
場 所 兵庫県西脇市
建築時期 平成7年
構造・規模 木造・2階建て
用 途 住宅
附 記 カラーベスト葺きの,切り妻がベースの屋根だが, 左半分は1〜2階にわたる大屋根になっているのが,建物形状に斬新なイメージを与えている。 色がシンプルなのもよい。内部は大きな吹き抜けがある。


名 称 吉田邸
場 所 兵庫県加東郡滝野町
建築時期 平成7年
構造・規模 鉄骨造・2階建て
用 途 2世帯住宅
附 記 寄棟屋根にS瓦葺き仕上げ。大きなベランダが特色。 外壁は,中空層のあるサイディングを張っている。 大きなガラス窓が,特に内部空間からの開放感を与えている。 内部は変形床と建具に遊び心があり,おもしろい。


名 称 佐々木邸
場 所 兵庫県西脇市
建築時期 平成8年
構造・規模 木造・2階建て
用 途 2世帯住宅
附 記 屋根に変化をつけたところ,なかなかおもしろいデザインに仕上がった。 玄関を45度に振ったのがまた,面白さをプラスしている。 カラーベストに,吹き付け仕上げ。
名 称 増本邸
場 所 兵庫県西脇市
建築時期 平成11年
構造・規模 鉄骨造・3階建て
用 途 分離型2世帯住宅
附 記 カラーベスト屋根に,ツートンに色分けしたサイディングを張っている。 2〜3階に続きに架かった大きな屋根が変化を与えている。 1階と2,3階で完全分離したまどりになっており, 上部世帯は,外部階段で上がったところに玄関がある。